秋田県男鹿市の小さなアクアショップの店長のブログです。


by ichinama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクアショップの新規開業を考える その5

今までは心得?を書きましたが(今後もその傾倒の内容になりますが)、今回は熱帯魚屋を開業にあたって、必要な資格許可証等についてです。
基本的に熱帯魚と両生類と熱帯魚飼育器具だけを扱うなら、資格許可証は要りませんw
が!魚病薬を店頭販売するためには、動物用医薬品販売業の「特例販売業」許可が必要です。注※店頭販売の資格であって、通販は出来ません。
a0193105_6204690.jpg

動物用医薬品販売業には「一般販売業」「薬主商販売業」「特例販売業」の3種類が有ります。
熱帯魚店で必要なのは「特例販売業」で、間違った使い方をしても、人間や動物に悪影響がほぼ無いと指定された数種類の成分が配合された物だけを販売する事が出来き、特に薬の知識が無くても許可を取れば販売出来る資格で、熱帯魚店、ペットショップ、小鳥店が持っています。
資格申請先は、都道府県の家畜保健衛生所ですが、畜産業を行ってる業者が少ない地域では保健所(東京23区等)になりますので、都道府県の庁舎にお問い合わせください。

参考までに「一般販売業」は、全ての動物用医薬品を販売出来ますが、最低でも薬剤師が1人は居ないと取れない販売資格で、「薬主商販売業」は、特定の一部の医薬品を除いて販売可能ですが、薬科大学卒業者か薬主商販売業の資格を持った人が居ないと取れない資格で、主に薬局が兼業で持っています。
a0193105_6185767.jpg

熱帯魚専門店なら動物用医薬品販売業の「特例販売業」許可があればいいのですが熱帯魚店でも販売してることの多い、陸亀や水亀、ヒョウモントカゲモドキ等、爬虫類を扱う場合はさらに、「動物取扱業」届けが必要です。「動物取扱業」の対象となる動物は哺乳類・鳥類・爬虫類(実験動物・畜産動物等を除く)です。登録申請先は地域によって違いますので、都道府県の庁舎にお問い合わせください。

参考までに、業として動物の販売、保管、貸出し、訓練、展示を行う場合には、動物取扱業の登録がそれぞれ必要です。インターネット等を利用した代理販売業者やペットシッターなどのように、動物又はその飼養施設を持っていない場合であっても規制の対象になっています。
a0193105_6131666.jpg

毎年1回受講義務の有る、動物取扱業の講習会は常に改正されてる規則を知ることが出来、とても参考になります。普段話す機会のない、他の受講者のブリダーさん、繁殖業者さん、ペットシッターさん、ペット販売、卸業者さん等と話す機会にもなります。ただ、その方々と話すと、動物取扱業登録をしなくても営業できる熱帯魚店は意外と嫌われてるみたいです>< 理由は、動物取扱業を持っていれば堂々と犬やネコ、鳥を販売できるのに、動物取扱業登録をしてない熱帯魚専門店が、犬等を紹介という形でグレーゾーン販売してる店があるらしく、毎回講習会の後、「鳥を卸してくれと言うから動物取扱業登録を聞くと持ってないと言う」「犬を卸し値で売ってくれと言うから動物取扱業登録を聞くと持ってないと言う」「動物取扱業登録を持ってないから販売じゃなく仲介ですと言う奴に卸値で売れるか?」と話をした他の受講者の方々に愚痴を言われます。特に前回参加した講習会の時は、卸業者さんが動物管理センターの職員さんに取り締まれ!と詰め寄ってました。規則を守れば難しいことはないので、お客様にきちんと責任を持って販売するためにも、必要な申請、登録だけはきちんとしましょう。

その時私は熱帯魚屋だとは言わないで話をしていて言われたのが、「熱帯魚だけは手をつけるなよ!あれほど設備費がかかって割りの合わない生き物販売は無い!次に鳥が儲からない!」と言われました。
私、熱帯魚屋ですけど・・・><

アクアショップの新規開業を考える その6に続きます。

多くの人に私の恥を、さらに晒すために新しいランキングにも参加しました。
とりあえず新しいランキングで5位以上に入りたい野望があります^^
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
是非是非「ポチットな!」していただけると嬉しいです^^

モバイル用QRコードです^^
a0193105_335128.jpg

[PR]
by ichinama | 2011-03-25 06:22 | ショップ開業を考える